恵比寿でオススメの整体

自宅でできるセルフマッサージのすすめ

マッサージはサロンや治療院で受けるものという印象がありますが、じつはコツさえつかめば自分でもすることができ、健康促進に役立てることができるのです。

こうした施術をセルフマッサージといい、もっとも手軽なものはオイルを使ったトリートメントです。使用するオイルは、スイートアーモンドやセサミ、ホホバオイルなど粘度が低いさらりとしたものが使いやすく肌との摩擦を防いでスベスベの美肌に導く効果があります。基本は心臓に遠いところから行い、徐々に体の中心へ向けてトリートメントすることです。つま先や足の甲からオイルを塗り、すねから太ももまでしっかりとオイルを伸ばします。

その時に外側、末端から中心に向けて手のひらで滑らせるのがポイントです。このように末端から中心に向けてトリートメントすると水分代謝や血行を改善することができるのでマッサージの効果をより高めることができるのです。ふくらはぎや太ももの裏も同様に末端から中心に向けて何度も手を滑らせましょう。

さらに腕も、指先から上腕、脇までオイルを滑らせます。こうしたトリートメントの効果をより高めるために使用したいのがエッセンシャルオイルです。植物から抽出されたエッセンシャルオイルはリラクゼーションやむくみとりに高い効果を発揮してセルフマッサージの効果をより引き上げてくれるのです。定期的にこうしたセルフトリートメントを行うことで全身の血行を促進して健康づくりに役立てることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *