恵比寿でオススメの整体

東洋式足ツボマッサージの魅力

台湾やアジア圏に行った時にぜひ受けたいマッサージが足ツボです。

東洋医学の考え方では全身にエネルギーが湧き出るツボがあり、そのツボを刺激することでエネルギーの流れを整えることができると考えられています。そうしたツボが足の裏には特に集中しており、そこを刺激することで全身を活性化して健康促進に繋げることができるのです。西洋式の足裏リフレクソロジーと東洋式の足ツボマッサージにはいくつかの違いがありますが、もっとも大きなものがその力加減や刺激です。

リフレクソロジーでは素手を使って優しく刺激していくので男性や人の好みによっては物足りなく感じてしまうことがあります。一方で東洋式の足つぼでは指の関節や、木の棒なども使ってかなり強い刺激で行うので、しっかりした痛いながらも気持ちいい刺激が楽しめるのです。この手技でないと満足できないという根強いファンを抱えるマッサージです。この足ツボの魅力の一つが揉み返しがないことです。

一般的に背中や全身のマッサージを受けると揉み返しと言って翌日などに全身がだるくなってしまうことがあります。一方足ツボなどの足裏への刺激の場合、筋肉へのトリートメントではないため、揉み返しになることがありません。受けても不調になることがない安心さもこの足つぼの魅力と言えるでしょう。また足ツボは主に足裏への刺激ですので、オイルを使いませんし、服を脱ぐ手間もありません。疲れた時にさっとサロンに通って受けることができる気軽さも魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *